www.johnofpeniel.com

手作り!?酵素原液

酵素って、自分で手作りできるのを知っていますか?
そう、最近では酵素原液を手作りし、野菜や果物ジュースに混ぜて飲む女性が増えているそうですよ!
野菜や果物ジュースそのものにも酵素が含まれていますが、酵素原液を混ぜることによってさらにたくさんの酵素を摂ることができます。

 

酵素原液の作り方は、好きな果物を皮ごと細かく切って、同量程度のてんさい糖と一緒にビンに入れて発酵させるだけ。
一日に一度かき混ぜて、約一週間で完成します。
出来上がったら果物をこして液だけを抽出し、ビンに入れて保存します。
安全の面から大体一か月以内に飲みきるようにしましょう。
せっかちだったり、面倒な場合はレビューなどを参考に酵素ドリンクを手にするのもよいでしょう。

 

これを好きな飲み物に混ぜて飲むだけで、濃縮された酵素をたっぷり摂ることができるそうです。
ただ、手作りは日持ちがあまりしないし、気温による発酵具合にも気を付けないとアルコールが発生してお酒になってしまったり、カビが生えたりしてしまいます。
そういったことが心配な人は、品質管理も徹底された酵素ドリンクを買いましょう。