www.johnofpeniel.com

酵素の重要性

酵素、酵素と巷で言われていますが、そもそも酵素ってどんな役割があるのか知っていますか?
酵素には消化酵素と代謝酵素の二つがあります。
消化酵素というのは消化を促す酵素、代謝酵素も名前の通り新陳代謝や免疫などに関わる酵素です。
酵素はある一定量は身体の中で作られています。
この作られた酵素が消化や代謝に使われるのですが、体内で作る酵素量は年齢と共に減少してしまうのです。
酵素が足りなくなるとどうなるか…はなんとなく想像がつきますよね?
そう、便秘や疲労、むくみなどの体調不良が起こります。

 

では、一定量しか作られない酵素をどうしたらいいのでしょうか?
それは、体外から摂取すればいいのです。
私達は普段の食事から自然と酵素を摂取しています。
納豆、豆腐などの発酵食品、果物、野菜、生魚や生肉などはたくさんの酵素を含んでいるのです。
一方で加熱、加工された食品にはほとんど酵素は含まれていません。
つまり、酵素が含まれていない食品を消化する時に、大量の消化酵素が必要になるのです。
普段の食事で十分な酵素を摂取している自信のない人は簡単にスグに摂ることのできるドリンクタイプの酵素を取り入れてみてはどうでしょうか。
そこで注目はお嬢様酵素の口コミや体験談です。手軽に食物酵素をとるなら酵素液が一番です!